車を売るときに注意したいこと

誰でも車を売却するときは損をしたくないもの。出来るだけ高く売りたいものですよね。

ただ、そうは言っても車を売るときに実際にどうすれば高く売れるのか?、どこに売ればいいのか?など、分からない人も多いのではないでしょうか。僕もその一人でした。

知識が乏しければそこを狙って業者がつけこんで来ることもあるようですし、やはり、ある程度は売却時の知識を身につけてから車は売ったほうがいいと思います。

結局、僕は何の知識もないまま車を買い取ってもらったわけですが、今さらとはいえ、車を売るときのコツみたいなものをちょっと調べてみました。

まず、車を売却するときには、買取りにしても下取りにしても査定に出す事になります。そこで、査定に出す前には事前に準備しておきたい事があるようです。

まず、車買取業者に少しでも良い印象をもってもらうため、掃除や消臭をしておくことは重要です。

ただ、調べてみて分かったのですが、傷やへこみは無理に直さないほうがいいみたいです。素人が修理しても査定額はほとんど変わらないし、逆に安くなることもあるんだとか。

あとは、近所の買取業者へ持って行っても、基本的に下取りより高く買い取ってもらうことはあまりないようです。ここで重要になってくるのが、買取り査定に出すときは、3社以上から見積もりを取るよにすることです。

「どこで査定をうけても値段はあまりかわりませんよ」、と買取業者が言ってくることもありますが、このような言葉はあまり信用せず。必ず3社以上に査定を依頼するようにしてくださいね。

この辺りに気をつければ車買取や車下取りでも損をすることはないと思いますので皆さん参考にしてみてください。

車の買取相場・・・

はじめまして。岡山県は岡山市に住んでいます。沖田と申します。

人生初ブログ、頑張るぞ!

つい先日車を売ったんですよ。僕が売ったのはホンダフリードスパイク。

なんで売ったのか?それはもうすぐ車検のタイミングだったからです。しかももうすぐ買って5年経つということをギリギリで気付いて売ることにしたのです。

車検は面倒ですし、5年経つと結構買取額が安くなってしまうという話を聞いたものですから大急ぎで売ったのです。車検は通しても通さなくても買取額にあまり違いが出ないということですからね。

ただ、ここで問題発生。勢いよく車を売ったのは良いものの、通勤で使う車がありません。移動がめちゃくちゃ大変なのです。

今までは、車で職場まで行っていたのですが、それができなくなりました。

今は自宅から自転車(10分)で備前原駅まで行って、備前原駅から電車(8分)で岡山駅まで行ってそこから徒歩(10分)で職場まで行っているのです。

車通勤に慣れていた私にとってはかなり苦痛の日々。早く車を買いたいと思うのですが、なかなか車が決まらず。

皆さん車を売るとき相場って調べます?やっぱり車を売る前は自分の車がいくらになるのか不安だと思います。

本当は50万くらいで売れるのに20万円で打っちゃったらどうしよう!と思うと思います。だから予め相場を調べておいて安心しようという心理が働いてるんじゃないでしょうかね。

でもあれアテにならないですよ。僕も今回調べてみて、自分が乗ってる車の相場が53万円だったんですよ。でも実際に売れたのは24万円。

あれ~?相場と違うなーと思って聞いてみたんですけど、「ああ、見ちゃいました?そういうサイト」って言われて。

「あれ、あまり深く考えないほうが良いですよ。だってそのサイト、走行距離とかキズとかいつ売ったかとかそういう情報書いてました?」

ん、多分書いてなかったと思うけど・・・。

「ぶっちゃけ車種だけで買取相場なんてわからないです。キズ一つ付くだけ十数万の差が出たりする世界なんですから」って言われて確かにそうだなって納得しちゃいました。

まあ、逆にその人が僕をだますために言ってる可能性もあるんですけどね。